スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無線LANと電子レンジ

あけましておめでとうです。

前回、PS3との接続が不調だったBUFFALOのAirStation(WZR-HP-AG300H)ですが、
電子レンジを使用すると無線接続が切断されてしまう事がよくありました。

電子レンジの周波数と無線LANの周波数が同じものを使用しているからという事らしく、
これを回避するには電子レンジとAirStationを遠ざけるか、チャンネルを変更するか・・・。

電子レンジとAirStationは3mくらいは離れていますが、もっと遠ざける必要があるのでしょうかね。
しかし、場所は今、置いてあるところ以外に良い置き場はなし。

で、チャンネルのほうですが、どのチャンネルがベストなのか簡単に調べる方法は無いかと
ネットで探していると「inSSIDer」(http://www.metageek.net/products/inssider/)
という無線LANのチャンネル干渉を調べるソフトを見つけました。

早速、インストール後、実行してみると、
inSSIDer.png
すごい量の無線電波が飛んでいることが判明!
最近のマンション事情はみんなこんな感じなのでしょうか。
inSSIDer2.png
空いているチャンネルなど皆無です。

現在1chを使用していたのですが、いろいろ試しましたが現状がベストなようです。
結局、電子レンジの電波からは逃れられず、対策が打てていません。

もう電子レンジの電波を遮断する方法を考えたほうがいいのでしょうか。
小一時間ほど考えましたがAirstationのアンテナを拾いやすい方向に全て向けてみたってところで断念しました。
スポンサーサイト
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ちょっと気になる広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。