寝ながらホームシアター


ベッドで寝ながら映画などを鑑賞できれば何か楽できそうってふと、思いついて実行してみたのでご紹介です。

まず、天井に移すために必要なプロジェクター。
手ごろな価格で探しました。


DBPOWER ミニLEDプロジェクター ホームシネマ 1080PフルHD 解像度:800*480 120lm AV/VGA/HDMI/USB対応できる リモコン付き ホワイト

最近は、1万円以下でプロジェクターが買えるようになったのですねー。

夜中に天井に投射して観るには十分すぎる明るさでまったく問題なしの代物でした。

ベッドの頭の方からちょっと下向きに投射。
寝ている位置から真正面だとなぜか、首が疲れるので。

画面が台形になってしまいますが、全然問題ナッシング!




そして、お次は、スピーカー。
プロジェクターにも内臓スピーカーがあるそうなのですが、どうせショボイでしょってことで。


Creative 2.1ch ステレオ スピーカー SBS A120 ブラック SP-SBS-A12R2

ウーファーを頭の上に、左右のスピーカーはそれぞれ、寝ている頭の位置の左右に配置。

ウーファーの重低音が良く効いて、2000円台のスピーカーとは思えないほどの性能です。





そうそう、忘れていました。

プロジェクターに移す元はどうやっているかと言うと。


自分は、Androidタブレットを接続してネットの動画を見ています。


その時に、接続に必要なのがこれ。



Androidスマフォやタブレットの画面をHDMI出力してくれるもの。

1000円以内で入手できます。

こいつをプロジェクターに繋いでネット動画を寝ながら視聴しています。

テレビも出力出来たらと思いましたが、どうやら制限が掛かっているようで寝ながらテレビはスマフォやタブレットからは出来なそうです。



と、まぁ、総額1万3000円以内で誰でも寝ながらプロジェクターの環境を手に入れることが出来ますよ!


というご紹介でした。

風呂で音楽 その2

2年ぶりの更新です。


実は前回紹介した風呂場で聞けるスピーカーですが、1年くらいで電源が入らなくなりお亡くなりになりました。

そこで新しいスピーカーを探しまして、これだ!というスピーカーに出会えたのでご紹介です。

それがこれです。


TaoTronics お風呂専用 スピーカー 吸盤式Bluetooth 3.0 ワイヤレススピーカー マイク搭載(防水仕様)A2DP/AVRCP対応 TT-SK03 (ブラック)

前回のスピーカーより断然音がいいです。

使用時間も長くなり、そして、2年前に購入しましたが、現在もバリバリの現役で故障することなく使用できております。

耐水性は落ちましたが、シャワーが掛かったくらいでは問題ありません。

風呂場に沈めない限り(やったことありませんが)大丈夫かと思います。

実はスピーカーを毎回風呂場に持っていくのが面倒なので、この後色々なスピーカーを試してみましたが・・・


風呂場の電球をスピーカーにすればいいんじゃね?とか・・・


音も良くないし、風呂の電気が暗くなるわで、結局、冒頭で紹介した、TaoTronicsスピーカーに落ち着いています。

自作ヨーグルト

朝、ヨーグルトを食べることが多いのですが、ヨーグルトって何気に高いですよね。

毎朝、家族分を食べるとなると、ちょっと良いヨーグルトだと1万円近くかかる計算です。

これでは、気軽にヨーグルトが食べれないので、自作するっきゃないってことで、ヨーグルトメーカーを探しておりましたところ発見しました。


TANICAのヨーグルティア。TVにも紹介されていたそうですが、これを使用すれば自家製ヨーグルトが簡単に作成可能ってわけで、さっそく購入しました。

市販のR1ヨーグルトを使用して、R1ヨーグルトを大量生産することに。

いろいろ、検索した結果、コスパ、質、味で以下の方法が一番最良の方法じゃないかとってことで紹介します。

1.牛乳パック1Lをまるごと電子レンジに入れて(爆発しませんので大丈夫です)1000Wで2分30秒に設定し、加熱します。

2.ヨーグルティアの容器とスプーンを電子レンジに入れて600Wで1分30秒に設定し、熱消毒します。

3.ヨーグルティアの容器に市販のR1ヨーグルト(固形タイプ)を半分投入し、1.の牛乳を少し入れてよく溶かします。

4.固形のヨーグルトが溶けたら、残りの牛乳を全部入れて混ぜます。

5.ヨーグルティアに1~4までで作成したものをセットして43度の12時間に設定。

6.冷蔵庫に入れて12時間以上冷やしておけば完成です。


これでR1ヨーグルトを20倍に増殖することができ、毎朝もりもり食しています。

風呂で音楽

風呂を少しでも楽しく入ろうってことで防水のスピーカーを探していたところ安くて良いものが見つかったので紹介します。

なぜ、スピーカーかって言うと風呂に入っているときにたまに歌を歌っていたのですが、そこで思うのが音楽があればなーっていう感じですね。

音楽を風呂用にいちいち用意するのも面倒なのでスマホからワイヤレスで風呂場に音楽をーというものをネットで探しているとありました。


このフリーコムのFreecom Tough Speaker、もう半年以上使用していますが、再生時間、音量、耐水性ともにまったく問題なく、風呂場の環境を演出してくれています。

唯一、曲のスキップが出来ればなーって思っていたのですが、スマホ側でランダム再生設定にしておけば気にならなくなりました。

PS3が起動しなくなってきた・・・。

FF14をやり過ぎたのかPS3が起動しなくなるという非常事態が発生!
PS3の電源を入れるとランプが赤→緑→一瞬黄色→赤点滅になり、
いろいろ調べてみるとYLOD(Yellow Light of Death)という症状らしいのです。
SONYでの修理には16800円かかり、結構な値段です。
また、調べた限りでは応急処置的な方法(しかもお手軽ではないor強引な方法)
はあるようですが、そこまで自分には度胸がない・・・。
というわけで、何か別の方法はないかと試してみることに。
PS3にはセーフモードで起動する方法があり、これで起動できないかと早速チャレンジ。

セーフモードの起動方法は、こちらを参考に
https://support.jp.playstation.com/app/answers/detail/a_id/919

この方法で起動に成功!ファイルシステムの修復とかとりあえず、選んで再起動。
問題なくプレイが出来ました。毎回、起動するたびにこの操作が必要で面倒ですが。。。

セーフモードで起動する方法で遊んでいたのですが、最近では、
セーフモードに入る前にYLODが発生する頻度が多発しています。。。
だがしかし!!
電源ON→YLOD→電源OFF→電源ON→YLOD→電源OFF→・・・・
この繰り返しですが、何回かやっていると起動するので根性で毎度頑張ってます!
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ちょっと気になる広告